日本規格協会グループ
アクセス   お問合わせ   文字サイズ

料金基準 改定

MS審査員資格申請の料金改定について(2021年10月)

2021年7月16日

一般財団法人日本要員認証協会

マネジメントシステム審査員評価登録センター(JRCA)

マネジメントシステム審査員料金基準の改定について

今後の予定としてご案内しておりましたとおり、2021年10月1日からマネジメントシステム審査員の料金基準を改定し、AS(航空宇宙)以外の各マネジメントシステム審査員の料金体系を統一いたします。
ご登録、ご申請の皆様には何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。



マネジメントシステム審査員料金基準の施行

1.施行日:2021年10月1日(金)

2.改定内容
品質マネジメントシステム審査員/航空宇宙産業向け審査員/労働安全衛生マネジメントシステム審査員評価登録に係わる料金基準(JRCA AC200)、環境審査員評価登録料金規程(JRCA E-AD140)、情報セキュリティマネジメントシステム審査員及びCLS審査員評価登録に係わる料金基準(JRCA AC210)及び食品安全マネジメントシステム審査員に対する料金基準(JRCA F2000)を統合し、ASを除くマネジメントシステム審査員の料金基準を品質マネジメントシステム審査員の料金基準に統一いたします。
新たな料金基準として、マネジメントシステム審査員 評価登録に係わる料金基準(JRCA AC220)を2021年10月1日(金)から施行いたします。
新料金基準(JRCA AC220)は、当センターホームページでご案内しております「MS審査員資格基準の改定」のページの「3.資格基準類」に掲載しております(別紙に、新料金基準の抜粋を添付します)。

3.料金基準の適用
2021年9月30日(木)までにご申請に必要な料金をお振込みいただく場合には、現行の料金基準(JRCA AC200、E-AD140、AC210及びF2000)を適用いたします。
2021年10月1日(金)以降にご申請に必要な料金をお振込みいただく場合には、新料金基準(JRCA AC220)を適用いたします。
・料金基準の統一に伴い、これまで65歳以上のEMS審査員補の方々を対象に適用しておりましたゴールド割引は、2021年9月30日(木)をもちまして廃止とさせていただきます。2021年10月1日(金)以降にご申請に必要な料金をお振込みいただく方より、ゴールド割引は適用廃止となります。これまでゴールド割引の対象であった皆様方には大変申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

注)資格の維持及び更新のご申請は、当該資格の維持手続き期限日又は有効期限日の3ヶ月前から受付可能です。但し、お振込みのみ早期にお受けすることはできませんのでご注意ください。

以上

別紙 新料金基準の抜粋(2021年10月1日から施行)

料金基準(2021年10月1日施行)

・品質マネジメントシステム審査員/航空宇宙産業向け審査員/労働安全衛生マネジメントシステム審査員評価登録に係わる料金基準(JRCA AC200)
・環境審査員評価登録料金規程(JRCA E-AD140)
・情報セキュリティマネジメントシステム審査員及びCLS審査員評価登録に係わる料金基準(JRCA AC210)
・食品安全マネジメントシステム審査員に対する料金基準(JRCA F2000)
の4種類の基準を統合し、新たな料金基準として、マネジメントシステム審査員 評価登録に係わる料金基準(JRCA AC220)を2021年10月1日(金)から施行いたします。

変更内容:ASを除くマネジメントシステム審査員の料金基準を、品質マネジメントシステム審査員の料金基準に統一。

お問い合せ

改定内容についてのお問合せは、こちらからお願いいたします。